Love Myself

​4 - 25 December 2022

 

   私の現在のコンセプトのひとつは、フィジカルとデジタルが混在する世界で、絵画の新しい魅力をかたちづくることです。線の多様性と色彩の豊かさ、油彩の艶やかさやデジタル表現の魅力などを生かして、絵画が表現できる可能性を広げたいと考えています。

 私は自身の絵が「わからない絵画であること」をとても大切にしています。「わからない」状態とは、絵画を理解する対象から解き放ち、絵画と見る人とのそれぞれの出会いから始めることができるような場にしておくことです。抽象絵画が持つ「絵画にしか存在しない線と色」や「フィジカルを揺さぶるエネルギー」を用いながら、「官能性を働かせて観ること」を提示したいと考えています。絵画を経験することが、観る人自らのクリエイティビティと可能性を発見するための選択肢に満ちた場になることを目指しています。

 

 今回の展覧会タイトル「LOVE MYSELF」は自分自身を愛することの大切さについてのメッセージです。様々なものに対する偏見や、既存の価値観への呪縛は目に見えないところにあり、自分自身でさえも気づかないことがあります。それは、自分や他者との関係を始める前から規定し、様々な分断や暴力を生み出すことにつながっており、自分自身を縛ることにもなっています。偏見や呪縛から私たちが自由になり、豊かで創造的なつながりを生み出すために、私は抽象絵画の力を役立てたいと考えています。抽象絵画がもたらす、わからないものや異質なものとの手探りの対話は、新しいフレームで自分自身や様々なものごとを捉えることにつながっています。本当に大切なものは隠されていてよく見えなかったり、自分でも見ようとしないこともあります。絵画の前に立つことは、自身にとって美しいものや大切なものに気づくことであり、自分の人生を自分のものにすることにつながっていると感じています。ありのままの自身を愛し、自身について話すことにつながることを期待して描いています。

 

 近作では「対比における共存」を重要なコンセプトのひとつとして継続して取り組んでいます。「相容れないものが出会う一瞬間を絵画の美しい状態として表すこと」をテーマとし、線・色によって創られた状態に両面的な感覚を持たせたいと考えてきました。今回はピンクやシルバー、白などの色彩と多様な線の表情を重要なモチーフとし、感覚の両立や様々なイメージが混在する状況の中で、自身の絵画がエネルギーやパワーを持つことを期待しながら描きました。

 

 

 もっとも自由な方法で世界を観ることができるアイデアに溢れたもの、それが絵画であると信じています。 本展が、アートを通じた開かれた対話の場になることを心から願っています。

 普段あまりアートに触れることの無い方にも、ぜひご覧いただき、アートとの出会いを楽しんでいただければ幸いです。

 

 

 
Beating of Astronaut < J >
Beating of Astronaut < R >
Yet To Come < Purple Light >
Yet To Come <White Light>
LOVE MYSELF < Perspective Of The Body 2022 >
The Beautiful Experience
NFT

LOVE MYSELF-2022 summer-

Screen Shot 2022-12-04 at 21.14.17.png

LOVE MYSELF-2022 spring-

 
IMG_1047_edited.jpg

Contemporary artist working in an abstract manner. Watanabe deeply explores the role of color in conveying the essence of the world and its perception.

One of Watanabe's concepts is "representing the moment when incompatible things meet as a beautiful state of painting." “The conflict of different things happens continually in life. Rather than seeing it as a trap or inconsistency, I want to make it the most interactive and active moment for each other to shine,” Watanabe thinks. The striking strokes and quiet lines are folded in layers, the composition of abstraction and concrete, and the glossiness of the oil, the complex color mixture and the color that changes the way of viewing by light rays, We want to work and see. “My painting is a painting that I don't understand. I don't understand it, but experience and feel it. I want to create a new option for the viewers to discover their own creative ideas.”